宝徳寺 作庭工事 NO2

方丈庭園 その1

方丈庭園 その2

方丈庭園 その3

 

完成をドローン撮影でお楽しみ下さい!!

 

 

 

 

梅天日干し


イイ感じに日焼けしてます。

曽根造園では必須の梅干し☆彡

みんなのお弁当のお供に!!

双頭蓮 in東福寺

双頭蓮

1本の茎から2つの花をつける珍しい蓮

100年に一度!? 50年に1度!!

極めて希とのこと。

吉祥、瑞兆の花と知られ、良い事が起こる前兆☆彡

おーーーー!!!皆様に良いことがおこりますように☆彡

 



宝徳寺 作庭工事 NO 1


宝徳寺は群馬県 桐生城(柄杓山城)の裏側に位置し名久木の砦の入口を見渡す所にあります。

室町時代、宝徳年間(1450年頃)に創建された禅寺です。

 

10日間の作庭工事の様子をお楽しみ下さい!!


到着!!!

 


★こちらのお庭を作庭★







作戦会議中!









完成しました!!

 

 

 

 

 

 

 

曽根造園の仕事

『庭』NIWA2021秋号

「名勝を守り、時をつなぐ」として、禅の精神を日々の手入れに込める曽根造園の仕事が掲載されました。

寺社仏閣で日々働く職人が紹介されています。
どうぞご覧ください。
2021年7月1日発売

旧三井家下鴨別邸  蓮

旧三井家下鴨別邸は、

大正14(1925)年に完成した豪商・旧三井家の別邸。

明治期の主屋を移築し、玄関棟を増築するなどして作られたもので、

大正期までに整えられた大規模別邸の屋敷構えが良好に保存されていることから、

重要文化財に指定されています。

いたるところに散りばめられた豪商・三井家の美意識をゆっくりご堪能できます。

また、緑もたくさんあり、四季折々様々なお花も楽しめる空間です。

 

 

先日、蓮を搬入してきました。

 

 

清永君、一つ一つ丁寧に運んで行きます。





大きな鉢を池の中へ




配置を考えながら・・・・


肥料を入れ、元気にきれいに咲きますように、願いをこめて★★★

 

旧三井家下鴨別邸のInstagramで綺麗に咲いてる蓮の花を楽しめます。

是非チェックしてみてください。

梅仕事

綺麗な梅が和歌山からやってきました!!


 

じゃーん!!!なんと50㎏ 張り切ってつけます。


皆さん注目してください!!

梅の産毛が水中で膜をはってます。

感動~!!拍手


従業員のみんなに今年も梅を沢山食べてもらって、この夏を乗り越えるぞ!!

※(3年前ぐらいかな〜。漬けた梅がまだたくさんあるのです)


順調に梅酢が上がってきてます。

いい香り漂ってまーす。

朝礼


本来でしたら、日直が1分間スピーチを発表し、現場説明などしてたのですが

只今、コロナ中であり、なるべく短時間で終わらせてます。

また、みんなの1分間スピーチが聴ける事を願って☆彡

 

本日も曽根造園みんな元気にそれぞれの現場に向かって行きました。

 

もしかして巻物好き?

巻物料理好き?賄いのホリです。

本日は、春キャベツを使用して『ロールキャベツ』です。

 

★巻く料理の楽しみ★(ロールキャベツ編)

その1 いかに具をはみでないように綺麗に巻いてあげるか

その2 キャベツ葉をいかに巻きやすい硬さに茹で仕込むか

注:心の中で唱えながら巻いていきます。

 

スタート!!!

いざ!キャベツに全集中

心の中では独り言めっちゃ言ってます。

(うわ! やばい! キレイ! いい感じ!)などなど

からの~  からの~

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

じゃ~ん  ♪ ♪ ♪


自画自賛!! かわいい☆彡

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本日はトマトベース   びっしり整列させて じっくりコトコト煮込んでいきます。



足りなかったのでロール白菜も仲間入りです。


完成!!!!!

いい顔色になりました。

楽しい時間でした。

こんな感じで、みんなのご飯作ってまーす。

 

ほほえみの種をまこう~2021年

横田南嶺老師(臨済宗円覚寺派管長)のお話し「ほほえみの種をまこう」を聴き

このような一説がありました。


 

ほほえみの効用

ほほえみは第一に心が明るくなる

食事がおいしくなる

イライラがなくなる

姿勢が美しくなる

どんな逆境にも不退転の勇気を与えてくれる

ほほえみは磨くほど効果が大きい

気持ちが落ち込ん時は笑ってみなさいきっと明るくなりますよ!

 

 

皆様も良かったら聴いてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

YouTube 大興寺無相会 横田南嶺老師(臨済宗円覚寺派管長)~ほほえみの種をまこう~2021年